電話をかける オンライン予約

釣果速報

2020.11.16颯綾丸、ガイド釣果☆

いや~昨日のガイド、またまた楽しかったです!

常連のKさんご一行が乗船されました

Kさん以外は鯛ラバ初挑戦、これはかなりのプレッシャー!笑

だいたいポイントは絞っておりましたので組み立て方はどの順番でポイントを
巡っていくかが最大のテーマ、しかも初釣りのゲストさまにも釣ってもらわないといけない、
脳内グルグル回転デー!

相変わらずメジロ軍団の奇襲に体力を奪われていくK軍団‥‥
ただ引きは堪能していただきました!

ここでやはりリーダーK氏がやってくれました!

待望の50UP!!これには僕も吠えました!笑
気持ち良い本命を慎重にランディングした瞬間は感無量!
しかも良いところにフッキングも決まっておりKさんの釣り感に感服!

やっぱりおるんです、真鯛!青物が先に喰ってくるだけで
ホバリングしながらボトム付近ウロウロしてるんです!!

そして初鯛ラバ挑戦の方も‥‥

べっぴん真鯛捕獲に成功!ナイスです!

やはりこれは思考の問題、

『ホントに釣れるのかな?』

ではなく

『必ず釣れるはず』

この思考の違いこそが明暗を分けます

更に素直にアドバイスを聞いてくださる方は操船しながら見てますので一目でわかります

明陽丸船長や戎丸サポートのなお先生も言いますが

『あ、この人絶対釣る』

というのがわかります

例えば活イワシの呑ませ釣りではイワシの鱗を船のヘリにあまり付けない人
こういう人はまぁ釣ります

ジギングではしゃくり方もあるのですが、人の魚をネットランディングしに行く人は
心に余裕がある証拠、こういう人は釣れてなくても最終的に帳尻を合わせて来る人
あとは釣れている人をよく観察している人も良く釣られますね!
これは鯛ラバにも共通して言えることです

昨日のガイドもだいたいイメージ通りの方が釣られました

ぜんぶ鯛ラバでの釣果です
なにやら真鯛の活性も徐々に上がってきている予感‥‥
ただ青物優勢は変わらずですが鯛ラバフリークにはたまらない、
ゲーム性の高い釣りができると思います!

Kさん、来月もよろしくお願いします!みなさん大変お疲れ様でしたー!


※Kさんが真鯛の美味しそうなお写真を送ってくださいました!
これはウマそう‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(C) Meiyou maru All Rights Reserved.