電話をかける オンライン予約

釣果速報

2020.10.14颯綾丸、ガイド釣果

みなさんイイ釣りしてますか?

本日14日(水)は宮地さん、田原さんグループ計4名さまの
鯛ラバ一本勝負ガイドでした!

やはり前回と同じく、青物が猛攻を振るっておりました…
魚探にベイトが映ったのでお試しでボート後方で正体確認のサーチベイト
としてジグをしゃくるとすぐにヒット

やはりやつらがわんさかいる

現在の鯛ラバにとって最大の強敵がこの青物
そんな中、真鯛の境地に辿り着くため、ゲストの皆様が必死で巻き続けました

一発目は田原さんのお連れさまがヒット
この真鯛を獲るのが本当に難しいですがゲーム性ありあり!

宮地さんのお連れ様も初めての釣りで初めての鯛ラバ!
そしてやはり青物…

宮地さんも電動鯛ラバ高速回収中に大ハマチ
もうどこもかしこもツバスハマチメジロ!!
ジグしゃくれば誰でも簡単に釣れる状況、
逆にこのコンディションで鯛ラバをこよなく愛して病まないゲストのみなさま、
なんとか釣っていただきたい!!><

すると田原さんにヒット!実は写真にはありませんがハマチラッシュで
真鯛の引きを見失いかけた矢先の出来事

更にサイズアップ!

立て続けに良型の真鯛、二枚ゲット!
さすがです!
この前に青物を掛けていたせいか真鯛をハマチと錯覚、
鳴門海峡の真鯛の引きはどうでしたか~?

田原さんと色々釣り談義しながら楽しくガイドさせていただいたのですが
ラインや当たりの取り方、鯛ラバカラーやネクタイ等々、ほとんど思考が合致、
さすが相当やり込んでおられます
唯一の違いは『ロッドの流派』
この部分は個性が出ますが当然リスペクト、
話題はリールのチューニングにまでおよびました笑
田原さん、〇マ〇のマ〇ク〇モ〇ュ〇ー〇をボッコボコに
(これ以上は言えません笑)

宮地さんには電動タックルでの当たりの取り方、テンションの掛け方、
巻き上げ速度等、疑問に思うことをお伺いすると快く答えていただきました
ぜひ次回リベンジお願いします!!

そしてラスト流しでついに…

初めての釣り、しかも初めての鯛ラバ、もちろんオフショアも初!
ついに真鯛ゲット!小さいですがこれ、なかなか獲れません!
おめでとうございます!
(青物は簡単に獲れるんですけどね~)

結局、全員安打達成、ハマチ、ちゃりこ数枚リリース
二桁達成で終了
みなさま大変お疲れ様でした!

いや~それにしてもある意味ゲーム性の高い鯛ラバでした
しばらく続きそうな青物の猛攻、本当に恐ろしいぐらいヒットしますので
PEとリーダーはしっかり結んでおいてくださいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(C) Meiyou maru All Rights Reserved.