電話をかける オンライン予約

釣果速報

2020.02.15まだまだ行ける!巨鰤ドリーム☆

みなさんイイ釣りしてますか?

戎丸のなおゆき先生と話してましたが今年はなぜか
青物がいつまでも残ってる状況‥‥

戎丸のジギングでもご覧の通り。

僕も水曜日にブリ獲りましたし若干落ち気味に移動してきている感じです

でっかいサワラもよく跳ねてますしラインカッターもありますしね
これいつまで続くんでしょうか、どなたか教えてください笑

早々にメバル釣りにチェンジしている釣り船も多いですが
まだまだ巨鰤&海峡トロ鰆ドリームは続きそうですよ!

メバルシーズンにこんなに青物ブチ当たるなんてこんなシーズン滅多になし!
ショート、セミロング、ロングでも!ポイント次第でまだまだ爆発しますよー!

なおゆき先生も僕も、戎丸&明陽丸両船長はまず間違いなく共通して体に染みついてる
クセが

『釣れた魚のコンディションを見る』

これは絶対。お医者さんみたいな感覚?笑 その体型から何を食ってるのか、
現在どういう状況なのか、を推測していきます。
魚体の色、口の中を見てみたり、お尻から出るウンチまでもがヒントになります

今年の青物ははっきりとわかるコンディションの違いが、ある一定の場所を境に
急激に変化しています。魚の中でも『格差社会』が存在する?と思ってしまうぐらいです。
陸っぱりでシーバスもやってましたが同じ淡路島でも漁港や磯が変われば体型が思いっきり変わることは
よくよくある話なのですがオフショアでもそれは存在します。
同じ青物でも超育ちのいい子もいれば残念な子もいます。
僕が釣った鰤は間違いなく残念な子‥‥

ヒントはこれ

長いけど痩せている鰤。
この赤い〇の箇所を見て『なるほど!』と思った人は経験者!
正直、せっかく釣り上げた鰤を見て少し残念な気持ちになったのはこれが原因><
なぜこの鰤が鯛ラバを喰ってきたのか、わかる気がしました。

これから戎丸でジギングされる方はエリアによってコンディションが違う話などを
なおゆき先生にぜひ質問してみてくださいね!かなり興味深い話が聞けると思いますよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(C) Meiyou maru All Rights Reserved.