電話をかける オンライン予約

釣果速報

2018.09.16最新釣果情報!

みなさんイイ釣りしてますか?

かなり忙しく更新滞りがちですがお許しください!!

ここ最近の釣果です!!

10日(月)は池田市からお越しの加藤さんが乗船

85㎝8㌔のブリトニー捕獲に成功!!ジギング一本勝負でこの他
真鯛、ツバス等でした!

11日(火)は私の同級生、岡田君ご一行が乗船!
残念ながら同行できなかったですが荒釣れしたみたいです

残念ながらブリは出ませんでしたがサワラ、メジロに真鯛捕獲!
鯛ラバ、落とし込み、ジギングを織り交ぜての釣行、さすがですわー!

同じく11日(火)は戎丸は
神戸市からお越しの石川さん、こちらも荒釣れ!

なんか台風後から調子上がってきました!(謎)

12日(水)は西宮市からお越しの中野さま他

ほど良い感じで釣れてますね!

このまま10月にいい感じで突入できればヒラメキングいけそうですね!

それではみなさん、大変お疲れ様でしたー!!

2018.09.08マイクロジギング

今回は少しマイクロジギングについて

ベイトに完全についてるこの時期の鳴門真鯛の特徴ですが
なぜかほとんどがリアフックに掛かってきます
これはルアーの動かしかたで変わると思うのですが、特に等速巻きですと
後ろから追いかけてきてジグの尻(リア)から喰ってくるケースが多いです

クイックに先回りして頭から喰わなくてもモタモタした等速巻きですと
真鯛からすると余裕で尻から喰えるので、逆に楽して捕食できるパターンかな?と思います

そこで重要になってくるのがリアフック
ご存知の通り、トレブルフック、シングルフック、ダブルフックと種類はあるのですが
わたしは一択、「ダブルフック」を使用します

わたしは真鯛は捕食が下手だと思ってますのでスッポ抜けも多々ありますし
抱き合わせのダブルフックで解消できると考えています

鯛ラバでのアタリをご存知の方はわかっていただけると思うのですが、
ヘッドにミスバイト、ネクタイに甘噛みなど、捕食はたぶん・‥‥下手(笑)

ではなぜトレブルを使用しないかと言いますとずばり「根掛かり回避」
これだけです

3方向に突き出たフックのトレブルですがそれだけフッキングの確率は上がるのはわかりますが
裏を返せばそれだけ色んなものを拾う可能性もあるということ
つまりどんな体勢でジグが着底しようとどんな角度でも底を引っ掛けてしまう確率が上がるということ

もちろん、シングルでもダブルでも根掛かりする時はしますし、できるだけ魚を掛ける確率を維持しつつ、
根掛かり回避したい、という理由からダブルをチョイスしています

卓上論ではなく実釣で実際に試した結果ですね

ご自身で巻かれないのでしたら市販だと今のところ、これがわたしの中で最強

「スーパーライト」と言いながら強度はなかなかのもので掛かりも良くシャープな形状
しかもフックにバイトマーカーとなるビーズを装着してくれてますし更に平打ちしてるので
フラッシュも通常のフックに比べて格段に上を行ってます
一見、すごく地味ですがマイクロジグでは本当に手放せないアシストとなっています

ぜひ一度お試しあれ

2018.09.03明陽丸VS戎丸!兄弟船対決☆

みなさんイイ釣りしてますか?

2日(日)の釣行は兄弟船出船で幕開け

明陽丸の『鯛ラバオンリー』と戎丸の『イワシ落とし込みオンリー』の
まさに兄弟船対決!

まず明陽丸の釣果から

岡さん(他)が鯛ラバ縛りで出撃、台風前の鳴門海峡に挑みました!


なんと!真鯛×23本!!これはエキスパートの域に達しています!
一定のリズムを掴んで永遠に『巻き』。
これぞ鯛ラバの神髄!お見事としか言いようがありません!!

続けて戎丸のライブベイト(イワシ落とし込み)は多井中さん、原田さんご一行が更に
釣行に拍車をかける!


おーまいがっとトゥギャザー!!こいちゃんもびっくりの怒涛のツバス×70本オーバー!!
台風前のざわつく魚たちを直撃!
神がかり的な釣果で締めくくりました!!

いやーそれにしてもみなさんよく釣られる!台風前は超爆発するか、撃沈するかの紙一重
軍配は甲乙つけがたいですがとにかく両軍大健闘!(別に戦ってるワケではないですがw)
みなさん大変お疲れ様でした!

頼むから台風消えて無くなってくれーーっ!!!!

2018.09.02最新釣果情報☆

みなさんイイ釣りしてますか?

29日(水)1日(土)の釣果です

29日は姫路市からお越しの久野さんが乗船


真鯛70UPゲットです!

1日は神戸市からお越しの田中さんご一行が乗船

ツバスラッシュ(30匹以上)と真鯛×7

現在波は出てきましたが釣果好調キープ!
この台風でイワシが錯乱状態で大移動しない限りまだまだいけそうですよ!

みなさん大変お疲れ様でした!

2018.08.30ちょっとクレーム!

昨日29日(水)にPVフィッシングでジグ縛りにフォローで鯛ラバ釣行でした

釣れるには釣れるんですが・・・・
僕は7バイト中、2本、もう一人の友達がまぁまぁサイズ1匹と他まずまず

僕の7バイト中、5本バラシは全て同じ原因でした
それは・・・・

これ。完全にこのフック、のびます。のびてそった上にポイントなまります
この赤〇の箇所『真鯛』ってきっちり明記されてますよね!
ぶっちゃけ、無理です!!!!
小鯛の間違い違います?
紅牙SSは絶対的信頼を置いてますがことこのフックに関しては信頼度なし!
もう二度と使いません
船長とのびたこのフック見て大笑いしましたw
これ、フィールドテストぜったいやってないでしょ!(笑)
しかもジギング用のアシスト仕様でこれはもう完全にNG
小鯛ならまだしも、イワシパターンでの真鯛のバイトは超瞬間的。
鯛ラバと全然違うんですよダイワさん
『真鯛』表記外すことを切に願います
リアアシストをがまかつに変えてから2バイト2フィッシュと安定
もうね、ですよだからwそこなんです!

相変わらずこの人は安定 ロクマルオーバーに超ご機嫌でした!
わたしはメーカーさんに信頼裏切られてかなーりへこみましたけど!

Copyright(C) Meiyou maru All Rights Reserved.