電話をかける オンライン予約

釣果速報

2018.08.05マイクロジギング☆

最近大流行のマイクロジギング
リリースを心待ちにしてたかたも多いと思われるこれ

この前の68㎝もこれで仕留めました

ジャッカルの『BIN-BIN METAL』
フルタングステン、コンパクトボディの超イケメン!

ゆっくりただ巻きしても手元に伝わるバイブレーション…
わたしはスピニングタックルPE0.6号にリーダー2号のフィネスセッティング

だからこそ手元に伝わる微妙なジグの動き!
もう常に動いてますからこのジグ(笑)

ヘタしたら止めてても動いてるんちゃうかな?(笑)ぐらいやばいですw

鳴門海峡では60g、80g、100gあればマイクロ系ではほぼカバーできます
潮流の速いタイミングでは100gを送り込むようにどてら釣法、
緩いタイミングでは60gのアンダーキャストからの斜め引き

わたしの場合、わかる人にはわかっていただけると思うのですが
ブラックバスでいうところの『テキサスリグ』的にジグを操作しています
この話で『なるほど!』と思っていただけたそこのあなた!
釣れますよぉー!!
巻きながらボトムバンプを繰り返すテキサスリグ
ほんとこれです
ただスパイラル上下するだけならタイラバでいいんじゃない?
せっかくのジグだしタイラバでは演出できない動かしかたしないとぶっちゃけ・・・・

『飽きるでしょーーーーーーー!!!!!!』(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(C) Meiyou maru All Rights Reserved.